スーパーロボット大戦α

スーパーロボット大戦αは今までのシリーズと違って戦闘シーンでロボットが動きます。
アニメーションに力が入っていて見ていて飽きません。すごい完成度ですね。
難易度は少々簡単ですがテンポよく進んでいくので楽しいと感じました。
今までのスーパーロボット大戦に比べて格段に進化した作品です。登場ユニットも多いですね。ガンバスターやエヴァンゲリオンも出ます。
そしてそれらのユニットは強いです。このゲームはどのユニットも強いと思いますね。
使えないユニットがないので好きな作品のロボットを使うことが出来ます。
それがとても楽しくてはまってしまいました。隠しユニットも多いので何度も楽しめます。ルートの分岐もあります。
ですから1回クリアしただけでは終わりません。

ビルバインなどの強いユニットを強化しておけばラスボスも簡単に倒すことが出来ます。
このような難易度は賛否両論でしたね。
後続作品であるスーパーロボット大戦IMPACTではでは厳し目の調整がなされていました。
敵が固くてすぐに倒すことが出来ません。私はスーパーロボット大戦αのバランスに慣れてしまったせいか、違和感を感じていました。

スーパーロボット大戦αはサクサク敵を倒せるので爽快感があって好きでした。
スーパーロボット大戦はお祭りみたいなゲームです。
ですから好きなユニットを使ってどんどん敵を殲滅していける方が面白いと思いますけれどね。シミュレーションゲームとしての難易度を追求しだすときりがありません。
やはり爽快感重視に作って欲しいと思います。スーパーロボット大戦αは作り込みもすごいです。
画面狭しと動くアニメーションの凄さを実感しました。今では当たり前になってしまったことでも当時はすごかったのです。